MENU

医療関係の皆様へ

for the professitons

医療関係の皆様へ

ご紹介に際しましては、毎日受けつけております。
当院は、加齢黄斑変性症、網膜剥離、増殖糖尿病網膜症、黄斑前膜、黄斑円孔などの網膜硝子体疾患や点眼治療でコントロール不良の緑内障、難易度の高い白内障、眼内レンズの脱臼・偏位の整復などの病気に対する日帰り手術を専門的に行っております。ご紹介の場合でも、内容が、経過観察依頼や病状が落ち着いている場合は、当院は医師一人で診療しているため、外来での密集・密接を避けるため、そのまま前医様での治療継続をお願いしております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

定期手術日は月曜日、火曜日、木曜日ですが、それ以外の平日も昼に緊急手術対応可能です。遠慮なくお申し付けください。
また当院には入院設備がありません。
入院が必要な重症な患者様の場合は、徒歩圏内の病院(丹野病院様や透析が必要な場合は、大場内科様)や旅館(山城屋)やビジネスホテルに宿泊していただいております。
ほとんどが日帰り手術で安全に行われて運営されていることを添えさせていただきます。
遠方の患者様で紹介医様が術後の翌日診察をしていただくことが、大丈夫でしたら、そのような段取りをさせていただきます。

ホームページの冒頭に患者様のご案内用にボタンを『はねもと眼科初診患者様へご案内(PDF)』として作成し、ご案内状をプリントアウトできるようにいたしました。よろしければご利用くださいませ。

昨今の状況により、治療依頼ではない前医様で病状が落ち着いていて経過観察依頼のご紹介の場合は、外来での密集・密接を避けるため、そのまま前医様での治療継続をお願いする場合がありますのでご了承くださいませ。

はねもと眼科は2021年11月6日で2周年を迎えました。開院後2年は色々な社会情勢に揉まれながら皆様のおかげと励ましのお言葉を頂きながら何とか過ごさせていただきました。おかげさまで年間1200件以上の手術を行えるようになりました。至らない点も多いですが、今後とも皆様のお役にたてるように精進してきたいと思います。
加齢黄斑変性症の治療はPDTの選択肢も増えて充実して参りました。硝子体注射は、即日お待たせせずに処置室で行うことが可能となっており好評です。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

pagetop